プロフィール

profilephoto

はじめまして。カイロプラクターの中世古です。略歴をご覧になる前に、カイロプラクティックに関する私自身の2つの体験談を紹介させて頂きたいと思います。

きっかけ

 私がカイロプラクティックを始めるきっかけは、母の交通事故でした。事故の後遺症に悩んでいた母を救ったのがカイロプラクティックでした。薬を飲んだわけでもなく、手術をしたわけでもないのに治ってしまったことに衝撃を受けました。そして、その回復は”奇跡”ではなく、”起こるべくして起こった”つまり、ちゃんとした理由があって治ったはずだ!その理由が知りたい!そんなことができるカイロプラクターになりたい!と思いました。そして私はカイロプラクターへの道を選択しました。

本物のアジャストメント

 カイロプラクティックにおける矯正の事をアジャストメントと言います。アメリカの大学に在学中に私は本物のアジャストメントに出会いました。大学で学びつつ、どのようなスタイルでやっていくのかを決めるために、開業されている先生のところに色々と訪問して実際に施術をうけて回っていました。その中のひとり、Dr. Heathという先生に施術を受けた時の感動は今でも鮮明に覚えています。「特に自覚症状のようなものは無いし、健康のために来ました」とだけ先生に告げました。問診・姿勢の分析をしてレントゲンを撮影後、実際に施術をうけ、横たわっていたベッドから起きたとき、自分の体が10kg程軽くなったように感じました。体のバランスがいい状態=体への機械的、機能的ストレスが最小限の状態であると先生は言われました。自覚症状が無いことが何も問題が無いということではなかったのです。知らず知らずのうちに体がストレスを受けていたんだと気付き、またカイロプラクティックの可能性に感動しました。これが私の体をもって経験した一番最初の「本物のアジャストメント」でした。

私のオフィスに来られる方に「本物のアジャストメント」を提供し、それによって健康な体を手に入れるお手伝いをし、人生をおもいっきり楽しんで頂くこと、それが私の願いです。

中世古高伸 ,D.C. 
米国政府公認カイロプラクター

学歴

2009年
 米国パーマー大学
 ドクター オブ カイロプラクティック学科 卒業

 米国 カイロプラクティック国家資格 取得

 米国 理学療法士資格 取得

 米国 イリノイ州
 カイロプラクティック医師免許 取得

2009年 – 2013年
 米国 イリノイ州 シカゴ The Balancing Center 勤務

2013年 –
 三重県鈴鹿市にナカセコ カイロプラクティック オフィス開業

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。